Computer Communication of the World

CCW Computer Communication of the World


 


 

健康経営優良法人2020
健康経営優良法人2020

 

健康優良企業「銀の認定」
健銀第40号

 

 

プライバシーマーク

個人情報保護方針

プライバシーポリシー

CCWの社会貢献活動

CCWの社会貢献活動


健康経営に取り組んでいます

健康企業宣言とは、「従業員の健康は企業の誇り、活気ある職場は従業員の健康づくりから」という理念のもと、企業全体で健康づくりに取組むことを宣言するものです。 当社は2016年(平成28年)10月に健康企業宣言を行い、この度、健康企業宣言東京推進協議会が運営している健康企業宣言制度において、健康優良企業「銀の認定」を取得致しました。 健康診断やメンタルヘルス対策、ワーク・ライフ・バランスの推進など、多角的な面から会社全体で「健康」に対する意識を高め、従業員の心と身体の健康づくりに取り組んでおります。 社員の健康管理に対する意識改革、および取り組みをより強化し、労働衛生面でのリスク低減や生産性の向上に努めてまいります。

健康企業宣言


株式会社シー・シー・ダブルは、社員が心身ともに元気に働ける職場を目指して、
健康づくりのため下記の事項に取り組みます。

1.「健康企業宣言」を社内外へ発信します。
2.法令を遵守します。
3.定期健康診断を実施し、健診受診率を100%にします。(求めに応じ、健診データを提供します)
4.健康づくり担当者を設置します。
5.社員の健康課題の把握と、必要な対策の検討を行います。
6.健康経営の実践に向けた基礎的な土台づくりを行います。
7.社員のこころと身体の健康づくりに取り組みます。

健康企業宣言 STEP1 宣言の証 健康企業宣言 銀の認定

「健康経営優良法人2020」に認定

健康経営優良法人2020

2020年3月2日、経済産業省と日本健康会議が共同で顕彰する「健康経営優良法人2020」に認定されました。
日頃から、社内でも従業員の健康維持・増進を目的とした取り組みを実践しています。 今回は「食生活の改善に向けた取り組み」、「コミュニケ-ションの促進に向けた取り組み」「社員の健康課題に関する取り組み」等を はじめとする取り組みを評価され、「健康経営優良法人2020」(中小規模法人部門)の認定を受けることができました。
※昨年に引き続き2回目の認定です。


『健康経営優良法人認定制度』とは(経済産業省HPより)

2017年度より、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、 特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。 健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や 金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」 として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。